All Entries (22/28)
明けましておめでとうございます。
ご存知トリ人です。
鳥人って書くとなんて読むか分かりにくいですよー。
悩んだ末、トリ人と表記しましたよー。
年末の話は年越しの炬燵の中ですべきであって、
昨年のことは昨年に忘れ置いてくるべきかもですが…

…ん?

わからない人は置いてきますよ!!

まぁM-1の話は置いといて。
改めまして、未幡です。
年末年始はさしあたって話すことなんか無いんですよー。
M-1の話をしてみたところでこの様ですよー。

とまぁ、こんな話を年始に書きたかったわけなのですけど、
気づけば2月。
年始気分も彼方に。
寒いですが皆さんお体にお気をつけて。
特典恒太と季穂 2009.11.12 恒太シリーズ「秋は月」の初回特典として配ったポストカードです。
前回のウェイター・ウェイトレスだった翠・千絵より、もう少し 文化祭的なエプロンの恒太です。
前回のウェイター・ウェイトレスだった翠・千絵より、もう少し 現代的な給仕服の季穂です。
幼いころ、失くし物をして見つからなった時、親を疑うと、よくこう言われました。
「同じ場所でも7回探してから人を疑いなさい。」
自分はちゃんと探した上で疑ってるつもりだから、そう言われるのが悔しくて、
じゃあ本当に7回探して見つからないことを見せてやるよ、
と再び探すと、まあ見つかるんですよね。3、4回探した程度で。

諺だの警句だのの中で、自分が幼いころから信用してる説得力のある言葉です。
最近そんなことを親に話すと、
「そんなこと言ったっけ…?」
「何それ、どういう意味?」
と言われました。

えー…

こんな場合は何を疑う前に、何を探せばいいんでしょうか。
今までのみんな
今までのみんな
今までのみんな
今までのみんなの対応 今までのみんな 2009.11.05 今まで描いてきた同人誌の登場人物のみんなです。
同じ話のシリーズは1枚の写真に纏めてます。
こうしてまとめてみると、
多いような少ないような。

まあ、少ないように見えますが、 この15枚は描くのに結構時間がかかりました。

著しくページデザインからはみ出してる巨大画像ですが、
大丈夫ですよね!

(2016/03/11 追記)
どの写真が、何の話だったのか、答えを追加しました!(今更…)

花筐 花筐 2009.10.27 「百合少女」に描かせていただいた漫画の主人公2人です。
オフホワイトって色で塗るの難しいなぁと思いました。
あ、オフホワイトです。
このベストの色はオフホワイトです。
そう思ってみれば、
きっとそう見えるはずです。
百合のアンソロジーに漫画を描かせて頂きました。
11月発売!です。よろしければ是非!
トップ絵は登場人物の2人です。
百合少女 amazon

百合コミックアンソロジー『百合少女』

11月19日発売 980円
執筆陣:井上眞改/北尾タキ/君川瑠衣/四位広猫/日高ジョー/北条KOZ/みとうかな/三原ごりえ(浅美裕子)/未幡/りーるー
表紙:早瀬あきら ピンナップ:甘味屋涼 オール新作描き下ろし

次回コミティア90(2009/11/15)はお休みさせていただきます。
申し訳ございません。
次々回よりまたサークル参加させていただきます。
恒太シリーズまとめ本はその時に発行予定です。
近所の公園には柑橘類の木が生えています。
大きめで黄色い実をつけるのはぼんたんでしょうか。
公園に目を楽しませるのみでない植物が植えられていることが面白いので
印象に残っています。
先日木の前を通りかかったら、(多分近所の)おじさんが実を収穫してました。

とても実用的ですよね。
All Entries (22/28)
1...20212223...28
top